FC2ブログ

プロフィール

とれの

Author:とれの
社会の底辺をそれなりに懸命に生きてる独身男子のブログです(笑)
目の毒な画像が含まれてますので閲覧は自己責任でお願いいたします(´・ω・`)


色白のぷよぷよ体型を誇る変態です(TдT)
でも身長170センチ、体重52キロの低体重という不思議。
関係ないけど榮倉奈々と一緒らしい。


そんなこんなだけどなんとか生きてます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜なのに休日出勤。
なんとか午前中で片づけ、自宅最寄りの駅に帰ってきたとれの。

今日は午後から、隣の家に住む幼馴染の優子と買い物に行く約束をしている。
幼馴染と言っても、優子は6歳もとれのより下だが。

とれのは優子に対して一方的に好意を寄せているが、
優子の方はとれのに対してそんな気持ちは全くなく、買い物での荷物持ちや、車の運転手代わりとして、ただとれのを「使って」いる。
彼女にとっては、とれのは使い勝手の良い冴えない男でしかない。


休日なのに閑散としている、駅前。
これから優子と一緒に過ごせる嬉しさを押さえきれず、早く帰ろうとバス乗り場まで急ぐとれのの前に、
ガラの悪そうな若い男が3人。3人とも、年齢はとれのよりも下であろう。


嫌だなーと思いがらも、彼らの横を通り過ぎようとするとれのに
案の定そいつらから声がかかる。


「兄ちゃん、これからどこ行くの?」


急に声をかけられて口がきけないとれの。
その場に佇んでしまう。


「おまえ、俺らの方ガンつけてなかった?」


来た、因縁付け。。。


「そ、そんなことないです。。。」
絞り出すように声を出す。


「お前、ちょっとこっち来いよ。」


逆らえない。。。
ますます一目のつかない場所に連れ出されるとれの。


「財布出せ。」
リーダー格のAがそう言い放った。

躊躇するとれのに、肩から斜め掛けしていたカバンを、Bが強引に剥ぎ取ろうとする。

「やめっ・・・」
とれのが不意に、カバンを取られないようにBの手を振り払おうとすると、とれのの爪がBの腕を掻いてしまった。
途端にBの拳が、とれのの顔面に数回打ち込まれた。
「はぐっ・・・ぐっ・・・」
鼻血と涙で、とれのはもう心が折れてしまう。


カバンから財布を抜かれるが中には2千円しか入っていない。。。


「なんだコイツ?!」
「いじめる?」


Bに続いて、Aからも腹を数回殴られてから、駅のロータリーに停めてあった奴らの車に無理やり乗せられ
何処かへ連れて行かれるとれの。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

っと言えば、「笑ってはいけない」だと思うのですが。
僕も4、5年前まではよく見ていました。

なんで、こんな時期に急に大みそかの話?
って思われるでしょうが、特に意味はないです。
いつもの思い付きです。苦笑


母(外見も中身も西村知美似。ド天然)と二人暮らしのため
大みそかは母と一緒にテレビを見て過ごすのですが。。。


最近の「笑ってはいけない」って。。。


白ブリをバカにするのがひど過ぎると思いませんか??
誰がネタ作ってるのか知りませんが(松本?)、新おにい(古い?)とかココリコ遠藤とか、
Mrオクレとか(違う番組だったかな・・・?)、温水さんとか、
白ブリで登場する人が、この番組は多すぎると思う。
しかも笑いのネタの一つとしてバカにして白ブリを使ってるし。


僕はもちろん毎日、白ブリーフをはいているので、
そういうシーンを、まして母と一緒にテレビを見てるときに流されると。。。
気まずいと言うか。。。
母は何も言わないのですが、こういうシーンを見て何を思ってるんだろう・・・っと嫌な汗をかいたことがウキウキの大みそかなのに多数(苦笑)
母の前で不覚にも、白ブリでの腰パンを見られても、「そういうのが流行っているんだね♪」なんて返しをする、ド天然な母なので、実は何にも思ってないのかもしれないのですが。笑


っという訳で、もう3年くらい、大みそかに笑ってはいけないを見ていないとれのです。
母に録画だけしておいてと言われるのですが(母は極度の機械音痴のため自分で録画予約ができない。触るとHDDが壊れると思っているくらいの人)、ここ数年はそれすらも拒否しているので、録画でも見ていないです。


白ブリ派の人だと、僕と同じ理由で、笑ってはいけないを見なくなった人も少しはいるんではないかと。笑
あの番組は白ブリ派に対する冒涜です。バカにしています!
なんだかんだ白ブリ派はまだ、男全体の20%弱くらいはいるんです!(希望的観測)
そういう人たちの視聴率を落とすようなネタをあえて使わなくても良いのでは、日テレ。


なので今年も大人しく紅白を見て大みそかをすごすとれのんです。笑
日本人なら紅白。


しかし、地震が最近多くて怖いですね。。。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
グンゼの白ブリーフを買ってみました。
定期的に白ブリを買わないと、やっていけない体になっている変態とれのです。爆
だって福助のスーピマゴールドだけだと物足りないんだもん。
白ブリと言えばやっぱり「グンゼ」だと思うし、僕もグンゼが一番好きなので
もっとグンゼには頑張って欲しいのですが、最近のグンゼは頑張る方向をちょっと間違えてると思う。
白ブリにかっこよさなんて求めてないんです。
それを求めるのであれば、カルバンクラインのでもはけばいい。
あくまで普通で、4枚1000円で良いんです。ロゴなんていらない。
余計なものが付いてない、真っ白の無地で、お尻が二重になってなくて、大きすぎず、
人に見られたら、いかにもパンツって感じで恥ずかしい。
そんな白ブリーフを一昔前のグンゼは作ってたじゃないか!
良品紀行4枚組とか好きだったのに!
快適工房?あんなん大きすぎだ!


DSC_0091.jpg
買ったのはこれです。
ちなみに駅前のしまむらーで買いました。笑


DSC_0093.jpg
封を開けて広げて見たら、
お、大きい。。
大きすぎる。。。。
この時点でハズレを確信します。泣



以下次の記事で。
目の毒な記事なので注意。←一応忠告したので。笑

ふう、疲れた

なんというか

お疲れ気味です。

仕事とはいえ、ヘルスに毎日出勤しながら写メ日記も毎日投稿してる嬢を尊敬する。爆

そういえば、先日行ったヘルスの女の子が、僕のことを記事にしてくれてました!
風俗5回目にして初めての経験です!

スタイル良すぎ、年齢信じられない、等々いろいろお褒めの言葉が書いてあり
コイツ、商売上手いな~っと思いながらも、顔がにやけっぱなしでした(笑)

惜しむらくは、僕が愛用の福助スーピマゴールドの白ブリーフLサイズ(普段はMサイズを穿いていますが、この日はあえてLサイズで勝負したのです。笑)を穿いていき、彼女にも当然見られた事については記事で触れられていなかったことです。
ま、普通、客のパンツのことは書かないかw


それでも、今まで経験した風俗嬢の中で、外見は一番僕の好みだったのもあり
それでいて日記にも書いてくれたので、とてもうれしかったのです。

でも、また行くことはないけど。そんなに金ないもん。爆

夜また元気があったら更新します。

またしても性懲りもなく自撮りしたので。爆

自撮り27.5.7

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
僕は童貞です。
知っている方もいるかもしれませんが。笑
素人童貞でもありません。完全に童貞です。
こんなブログやってますがゲイじゃないです。ノンケです。
かわいい女の子が好きです。

ブサイクですが、致命的なブサイクではないようなので
何回か彼女はできたことはあります。
でも、完全童貞なんです。
エッチできるシチュになったことも何回かあります。

でも、上手くできなかったんですよね。
どうやって挿入するのとか、いろいろ分からん。
やろうとしてできずに彼女に怒られたこと多数。


ま、そんなことはどうでも良いのですが。笑


昨日箱ヘル(風俗)に行ってきました。
開店直後の朝一で。
ネットで見て気に入った娘がいたので、一昨日電話予約をした上で出動しました。笑


箱ヘルに着くと、開店直後なのに、すでに先客が3名。
さすがにG.W.!! 暇人が多いらしい。。


コーラを頂いてしばし店内で待つと、お呼びがかかりました。

彼女を見ると、ネットの印象とはかなり違いますが
まあまあ普通の娘でした。偏差値でいうと57くらいはあげても良いのではないでしょうか。(←なにこの上から目線w)
痩せ形の黒髪の女の子です。
ネットでは21歳という設定だったけど、25歳前後ってところかなあ。。。
手をつないでお部屋に行きました。

着衣したまま抱っこ→半セルフで洋服を一枚づつ僕は脱いでいきました。
彼女は、僕が脱いだ服を受け取り、丁寧に畳んでくれます。
「ちょっ! 丁寧過ぎ!! 45分しかないんだよっ!(←心の声、本当の声に出して言えるわけがなく)」


そして。
上半身を脱ぎ終わって、白の靴下を脱いだ後、ズボンを脱ぎました。
いつもははかない、Lサイズの福助の白ブリーフが露わになります。
彼女に脱いだズボンを渡し、見せつけるふうではなくあくまで自然に白ブリ一枚の姿でベッドに腰掛けます。
彼女もチラッと見てくれたと思います。


これで、僕の風俗に来た半分以上の目的は終了です。笑
女の子に自分の白ブリ姿を見てもらうだけで興奮する変態なのです。爆
今回は彼女から白ブリーフはいていることに関する感想はもらえませんでした。悲


関係ないけど、こういう風俗には、彼女たちの投稿写メ日記というものがありまして
お客さんに対するお礼の記事などを投稿してくれるんですが、まだ彼女は投稿してくれてないです。
昨日は僕の後も、何人も指名が入ったみたいで忙しそうだったから、無理もないかなと思いますが
早く投稿してくれないかな~っと今楽しみに待っている状況です。笑
どんな感想書いてくれるかな~、それともまたスルーされるかな。
風俗行った後で、こういう楽しみ方ができるのも面白いですよね☆
今回は1万5千円で済んだので、安月給の身には大金と言えば大金ですが、
お酒もたばこもギャンブルもしない、趣味と言ったら白ブリを晒すことくらいしかないない僕にとっては
年に数回行く風俗での1万5千円くらいなら許容範囲です。笑


またまた、関係ないのですが、今回の彼女からは
すごく若く見える。彼女がいないなんて思えない。すぐに彼女できそうだよ!
声もすっごく良い。歌上手そう。
などなど数々の営業トークを頂きましたが、悪い気はしなかった。笑
むしろ軽く有頂天に。爆


とれのの年齢は恥ずかしいのでナイショ!
永遠の18歳でお願いします。m(__)m



営業トークだけではなく、
できれば白ブリをはいていることに関しても触れてほしかったのですが。



過去、何人か彼女がいたことがあると書きましたが、
今回の箱ヘルの彼女も、風俗の中では当たりのほうなのですが、(今回を含めて風俗に行ったのは5回目だったのですが、その中では彼女が一番スタイルも顔も好みだった。)
それでも今までできた彼女たちと比べると、過去付き合ってきた彼女たちの方がかわいかったです。


なになに?!
僕って実はモテる方だったの?!
って錯覚しかけた昨日の出来事でありました。


おわり。


明日から仕事です。
土日も仕事だよ☆




ぎゃー

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。